FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
Mステ番協レポ!!
あれれ!
Mステのこと、アップされてないですね(´・ω・`)


ちゃんとしたはずなんですけど……。


たまにはちゃんと確認しなきゃ駄目ですね汗


今から7日のMステの番協のことを
思い出しつつ、書きたいと思います。



blogram投票ボタン
今回の番協は大規模なもので、約700人くらい集められていました!


応募したひとばかりでなく、
過去にスマスマなどに応募したひとにも
当選メールを送っていたそうです(私もそのうちの一人!)


年齢層もとても幅広く当選されていました♪


本題に入ります!
リハーサルの時、両さんは私服で出てきてくれました♪

(そしてすっぴん!!!!!)


半ズボン(色は忘れてしまいました)に黒いTシャツにベストを羽織って、
ハットを被っていました!

いやー!素晴らしくカッコイイ!!!


腕も座頭市のおかげで、一段とがっちりしていて。



放心状態…(゜Д゜)!!!



リハをしてから、挨拶がしたいとのことで、もう一度出てきてくれました♪


その日はみんな浴衣姿だったのですが、
そのことを褒めてくれて、

みんなクラクラ(笑)

とっても優しい慎吾くんでした!

本番前、両さん眉毛が配られ(慎吾くんかららしい♪)
みんな形から両さんになりきり(笑)
臨みました!


本番終了後、スタッフの方から、
「慎吾くんがお礼をしたいということで…残れる方は残って下さい♪」


…もちろん、残りますとも!!!!(笑)


そして本番終了後、大きなスタジオに集められました。

大人数だったのでスタッフさんが急遽、借りてくれたようです。


そして慎吾くん登場!

リハーサルの時の黒Tシャツがピンクになっていました!

そして、
「今日はありがとう!
とっても良かったよ!…

じゃあ…(帰りそうで、お客様のええーっ!)」

すると、
「じゃあ今日はみなさんをお見送りしたいと思います!」



………ん?(ファン全体が驚き)


お見送り!!!


出口付近で一人一人と握手、それとこっちぱんとこち亀消しゴムをくれました♪♪♪



なんかねー、信じられなかったです。

昔から大好きで、
でもライブにはいけなくて。

やっと行けるようになったのは最近なのに。

私が握手しちゃっていいのかなって。


そんな思いが湧き出てきました。
すっごい嬉しかった分なのかなぁ?


握手してみて、改めて、
香取慎吾の大きさを感じました。

もちろん、身体が大きいだけじゃなくて、

懐も広いなぁーって。


スタッフさんが話してたのですが、
「慎吾のファン対する思いやりにはいつも驚かされています。」


それを聞いて、幸せだなぁーって思いました。


よく、ファンは近いようで以外と遠いっていうのを聞いたことがあります。


でも実際は違うんだなって。
こんなにファンのことを考えてくれているんだから(゜∀゜)!



……長々ーと書いてしまいましたが、
これでMステのレポを終わりますっ!
ってレポになってないんですけど(笑)


読んでいただいて、ありがとうございます☆
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人の承認後に表示されます
ABOUT ME!

あんな

Author:あんな
女子校に通うあんなの気まま・のんびり日記♪
SMAP・嵐大好きだーっ!!

SMAP・嵐が好きな女子校生。
いつから好きだったかは、分からない。
なにせ、物心ついてからの母からの英才教育。
女子校だからなのか、多少話が脱線・妄想に行くことあり。
本人、自覚有り。が、止められない。

よく聞かれるので書くと、
SMAP:慎吾君寄り
嵐:大野君寄り
寄りなだけで結局は他のメンバーと一緒にいるときの二人が好き。
あー、やっぱりみんな好き。
詳しくは、リンクのプロフィールからどうぞ!!

コメントいただけるととても嬉しいです!!!
かなり喜びます(´∀`)
お友達募集中~♪

s.m.a.p
最新コメント
ありがとうございます!
現在の閲覧者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯からもどうぞ★
QRコード
検索フォーム
ARASHI PEOPLE
必読
・あんなの完全なる自己満ブログです。 ・当ブログに関係のないコメントはご遠慮ください。こちらの判断で削除させていただくことがあります。ご了承ください。 初めての方へ
あらしごと
お友達作りに(*・∀・)
あわせて読みたいブログパーツ
カテゴリ
おともだち
SMAP PEOPLE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。